気仙沼のご報告・8|もつ焼き専門店 せんとり【越谷市/大袋駅/備長炭/焼き鳥/居酒屋】

越谷市の大袋駅より徒歩2分「もつ焼き専門店 せんとり」紀州備長炭で焼き上げた串焼き・焼き鳥をご賞味ください!

気仙沼のご報告・8

2011.3.11 東日本大震災により自宅・店舗共に失ってしまうという被害に見舞われた取引先「丸入商店」へ

先日(6月17・18日)「食彩 まぐろや」のマスターと共に、皆様からお預かりしていた募金を届けに行って参りました。

震災直後の募金(2011.3/12~3/31)では158,598円(送金)

その後二回目(2011.4/1~5/14)には172,905円(現地訪問にて直接手渡し)

そして三回目となる今回(2011.5/15~2012.6/16)では224,819円と多くの皆様から沢山の募金が集まり、そのお気持ちを届けに行く事ができました事、お礼を申し上げると共に「丸入商店」社長ご夫妻の元気な姿を拝見してきた事をご報告させて頂きます。

震災後二度目となる訪問でしたが、ガレキはだいぶ片付いたものの復興にはまだまだ時間が掛かるといった印象でした。

現在「丸入商店」は南町紫市場という復興商店街の一角にお店を設け、地元のお客様中心に商いをしておりますが、鮮魚の入荷状況が間々ならず歯がゆい面もあると言っていました。

そんな中、私たちに荷を送ってくれる事に感謝したいものです。

当分不自由な環境の中での商いになると思いますので、この募金が少しでもお役に立てばと思っております。

震災前の様に美味しい魚介類がジャンジャン届く様になるまで、またこの震災を風化させないためにも「せんとり」「まぐろや」両店では「丸入商店応援募金」を継続的に行っていきたいと思っております。

引き続き皆様のご理解・ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

 

尚、この募金は直接「丸入商店」様へお渡しする事を目的としております事を予めご了承下さいませ。

気仙沼応援日記一覧